渡辺優成・佐藤翔太・岩崎達也・三枝和也 渋谷4000万円アポ電強盗犯の素顔

渡辺優勢,佐藤翔太,岩崎達也,三枝和也

渋谷アポ電強盗 渡辺優勢・佐藤翔太・岩崎達也・三枝和也

2019年1月東京都渋谷区でおきたアポ電強盗2000万円の容疑者が逮捕されました。渡辺優成・佐藤翔太・岩崎達也・三枝和也4人のメンバーになります。

 

渡辺優成(23)【渋谷アポ電強盗メンバー】

渡辺優勢,顔,画像

渡辺優勢の顔画像
  • 名前:渡辺優勢(わたなべゆうせい)
  • 年齢:23歳
  • 住所:横浜市泉区
  • 特徴:金髪・刈り上げ
  • 罪状:強盗傷害

 

佐藤翔太(24)【渋谷アポ電強盗メンバー】

佐藤翔太,顔,画像

佐藤翔太の顔画像
  • 名前:佐藤翔太(さとうしょうた) 
  • 年齢:24歳
  • 住所:横浜市泉区
  • 特徴:面長・細身
  • 罪状:強盗傷害

 

岩崎達也(27)【渋谷アポ電強盗メンバー】

岩崎達也,顔画像

岩崎達也の顔画像
  • 名前:岩崎達也
  • 年齢:27歳
  • 住所:横浜市泉区
  • 特徴:小太り
  • 罪状:強盗傷害

 

三枝和也(25)【渋谷アポ電強盗メンバー】

三枝和也,顔,画像

三枝和也の顔画像
  • 名前:三枝和也
  • 年齢:25歳
  • 住所:横浜市泉区
  • 特徴:ガッシリした体格
  • 罪状:強盗傷害

 

渋谷4000万円アポ電強盗事件の概要

今年1月、東京・渋谷区で資産状況をたずねる「アポ電」の後、現金2000万円が奪われた強盗事件で、20代の男ら4人が警視庁に逮捕されました。  強盗傷害などの疑いで逮捕されたのは、いずれも横浜市泉区に住む渡辺優成容疑者(23)と佐藤翔太容疑者(24)ら4人です。4人は今年1月11日の未明、渋谷区初台の93歳と87歳の夫婦の住宅に押し入り、手首などを縛って現金2000万円余りを奪ったうえで、2人に骨折などのけがをさせた疑いがもたれています。  警視庁によりますと、4人は地元の仲間とみられ、夫婦の家には事件の2日前、息子を装い現金の準備を依頼する「アポ電」があったということです。取り調べに対し、4人はいずれも、「全く記憶にありません」などと容疑を否認しています。

 渡辺優成・佐藤翔太・岩崎達也・三枝和也は、いずれも横浜市泉区に住む仲間で、事件の2日前に渋谷区初台に住む93歳と87歳の住宅に電話をかけ現金の準備をさせてから、強盗に押し入ってました。

地元の仲間でつるんで、弱者であるお年寄りにターゲットを絞って強盗することは許されませんね。

アポ電強盗メンバーは全員が20代でした。なぜ、20代の若者が安易な犯罪に手を染めて金を稼ごうとしたのか、その動機が気になります。

 

渋谷4000万円アポ電強盗事件の経緯

  • 2019年1月8日 渋谷区初台にあるご高齢の住宅に息子を装ったアポ電が入り、2千万円を準備させる
  • 2019年1月11日  アポ電強盗犯4名が、ご高齢の住宅に押し入り、手首を縛り、現金2千万円をうばう
  • 2019年9月26日 アポ電強盗犯4名が逮捕される

アポ電強盗犯人全員を一斉に逮捕することができ、安心したという声がある一方で、なぜ、事件発生から半年以上も逮捕に時間がかかってしまのかという疑問の声もあがっています。

2000万円という大金を奪われた渋谷区初台のご高齢の被害者には、経済的な救済措置がとられるのでしょうか?

犯人(渡辺優成・佐藤翔太・岩崎達也・三枝和也)は、容疑を否認しており、奪われた2000万円が現在どのような状況にあるのかは判明していない状況です。

事件の裏側にリストを提供したアポ電元締めがいる可能性

アポ電強盗では、必ず、現金確認のためのアポ電が必要になってきます。当然ですが、アポ電をかけるのには、対象となる住宅のリストを入手する必要があります。

渡辺優成・佐藤翔太・岩崎達也・三枝和也の4人のうち、少なくとも一人は、アポ電に必要なリストをもっている「元締め」のような組織と接触してリストを手にいれている可能性があります。

今後、アポ電強盗による被害を防ぐためには、一刻も早く、リストを配布している、元締めを逮捕する必要があるのではないでしょうか。