生田目純希 (いくためじゅんき)顔画像は?日本科学未来館職員の裏の顔

生田目純希 ,いくためじゅんき,顔画像

生田目純希 (いくためじゅんき)顔画像

生田目純希 (いくためじゅんき)が中学3年の少女とわいせつ行為をしたことで逮捕されました。生田目純希は、日本科学未来館の若手スタッフページにプロフィール掲載をしていました。なぜ、未来ある若手社員が、児童買春してしまったのでしょうか?詳細をみていきたい思います。

 

生田目純希 児童買春ニュース概要

警視庁調布署は19日、中学3年の少女とわいせつな行為をし、その様子を撮影したとして、児童買春・ポルノ禁止法違反(製造)などの疑いで、東京都練馬区、日本科学未来館(江東区)の職員生田目純希容疑者(30)を逮捕した。  逮捕容疑は、3月3日と27日、当時中3だった少女(15)と台東区内のホテルでわいせつな行為をし、タブレット端末で撮影した疑い。  調布署によると「性欲を満たすためにやった。ばれなければ大丈夫だと思った」と容疑を認めている。2人はキャラクターを着せ替えて楽しむアプリを通じて知り合ったという。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191119-00000168-kyodonews-soci

 生田目純希は、まだ中学生の少女とのわいせつ行為をタブレット撮影していました。卑劣だと思います。

 

生田目純希について

名前:生田目純希 (いくためじゅんき)
年齢:30歳
職業:日本科学未来館 職員
罪状:児童買春

生田目純希は、日本科学未来館の若手職員として、期待されていた存在でした。日本科学未来館での仕事ぶりはどうだったのでしょうか?プロフィールを確認したいと思います。

 

生田目純希 日本科学未来館のプロフィール

f:id:yamanetaihei:20191119210124p:plain

生田目純希 日本科学未来館のプロフィール

生田目純希は、日本科学未来館の公式サイトにて「探求心旺盛」な自分自身の性格を説明していました。現在は削除済みですが、過去データを確認することができましたので、掲載したいと思います。

--------------------------------

子どもの頃に擦り切れるまで見ていた科学の本から、天体や星座に興味をもちました(この本には、館長の毛利衛が宇宙で竹とんぼを回している姿もありました)。

天文現象が大好きで、いつも星座や月の満ち欠けを追いかけています。

開発コンサルタントとして東南アジアやアフリカでの勤務を経た後、最先端の科学技術を身近に感じることができる未来館へ。

富士山9合目でペルセウス座流星群を見ることができたのが最近の自慢。 専門分野 環境化学工学です。

途上国の水問題を解決するために、水質浄化剤を廃棄物からつくる研究をしていました。具体的には、廃棄されたアスベストやコーヒーを抽出した後の搾りかすを原料として、工業排水をキレイにできる材料です。

世の中にまだ存在しない物質をつくることができる化学の世界は、魔法のように不思議で、魅力あふれる世界ですよ。

いま関心をもっていること 途上国が抱える諸問題です。実際に、東南アジアやアフリカの現場で見てきたこともあり、途上国で起こるニュースには敏感でいるつもりです。

趣味・特技 料理は自宅でも手軽にできる"科学実験"と思っています。

外食する時も、どうやってその料理ができたか、どんな材料が使われているかを常に考えています。時々、思わぬ発見をすることもありますよ。味噌とクミンシードの相性がいいのが最近の発見です。

--------------------------------

科学の知見を、どのように生活に生かしていくのか?真剣に考えていたのがよくわる文章にになっています。

おそらく、日本科学未来館の来館者や、職員の間では、人気があったのではないでしょうか?

生田目純希の犯行動機

生田目純希は、警察に対して、「性欲を満たすためにやった。ばれなければ大丈夫だと思った」と供述しています。

自分が児童買春という罪を犯していることは、十分に理解していたのに、なぜセーブすることができなかったのでしょうか?

「ばれなければい良い」というのは、子供の言い訳であって、社会では認められないのは、十分によくわかっているはずです。

おそらく、生田目純希は、自分の性犯罪にたいする衝動を抑えることができない特性の人物なのではないでしょうか?

実際に、性犯罪者の8割以上の加害者が再犯するというデータがあります。

8割以上が“再犯 低年齢を狙う理由は「自分の思い通りにできる」
法務省が公表した「平成27年版犯罪白書」によると、1年間に性犯罪で有罪が確定した前科2犯以上の86人のうち13人が、13歳未満に対する小児わいせつで、さらに、そのうち11人は過去にも小児わいせつ事件を起こしていたことが分かった。 8割以上が同じ犯罪を繰り返す「再犯者」だったのだ。
https://www.fnn.jp/posts/00402770HDK

生田目純希は、一見すると、頭が良く、コミュニケーション能力に優れているために周囲の人物は今回の事件が発覚した時には「まさか!」という反応をしたに違いありません。

おそらく生田目純希の知能レベルは、かなり高いレベルなので、逮捕後は、順調に更生しているように偽装できてしまいます。ですので、社会復帰する際には、厳重な監視をつけてもらいたいものです。 

 

生田目純希と中学生少女との接触は?

生田目純希は、キャラクターを着せ替えることができるアプリを通して、中学生少女と接触していたことが明らかになっています。

中学生少女が、キャラクター着せ替えアプリを利用するのは、理解できますが、なぜ、生田目純希がそのアプリを利用していたでしょうか?

もしかしたら、児童買春を目的に、キャラクター着せ替えアプリを頻繁に利用していたのかもしれません。

とすると、生田目純希の余罪は、これからまだまだでてくる可能性があります。