貝原直人は不動産屋?被害者男性は容体悪化で殺人起訴の可能性も

貝原直人,かいばらなおと,Facebook,顔画像

貝原直人(かいばらなおと)顔画像

貝原直人(かいばらなおと)が同僚を殺害しようとした罪で逮捕されました。貝原直人は長野県上田市の会社に勤務しており、同僚とトラブルを抱えたことで犯行に及んでしまいました。どのようなトラブルだったのでしょうか?詳しくみていきたいと思います。

 

貝原直人 長野県上田市の同僚殺人未遂ニュース概要

1日夕方、長野・上田市の集合住宅で、会社の同僚の男性の胸を刺して殺害しようとしたとして、34歳の男が逮捕された。 殺人未遂の疑いで逮捕されたのは、長野・上田市の会社員・貝原直人容疑者(34)。 貝原容疑者は1日午後6時前、上田市の集合住宅の1階踊り場付近で、住人の30歳の男性の胸を刃物で刺し、殺害しようとした疑いが持たれている。 刺された男性は搬送時、意識はあったということだが、けがの程度は重いという。 現場には、凶器とみられる包丁が落ちていた。 貝原容疑者は、現場から逃走し、警察が行方を追っていたが、1日午後11時半ごろ、上田警察署に出頭し、その後、緊急逮捕された。 貝原容疑者と被害者の男性は、会社の同僚だったということで、警察が、動機などをくわしく調べている。
https://www.fnn.jp/posts/00428208CX/201912021147_NBS_CX

 

貝原直人について

  • 名前:貝原直人(かいばらなおと)
  • 年齢:34歳
  • 職業:会社員
  • 罪状:殺人未遂

貝原直人は34歳の会社員。年齢的には中堅社員として、若手社員をリードする立場であるにもかかわらず、同僚の胸を刺し、殺害しようとしてしまいました。

会社でおきたトラブルであれば、暴力で解決しようとせずに、話し合いで解決するべきです。

貝原直人の犯行動機

貝原直人はなぜ、短絡的な犯行にでてしまったのでしょうか?同僚とのトラブルは、どのようなトラブルだったのでしょうか?

同僚の命を奪おうとするまで、怒りの感情を抱いてしまったトラブルであることを考えると、仕事に対する意見の食い違いではなさそうです。

 激しい怒りの感情をいだくぐらいのトラブルで考えられるのは、

  1. 職場いじめ・パワハラ
  2. 金銭の貸し借り
  3. 女性に関するトラブル

この3つではないかと思います。

貝原直人は職場でいじめられていた?

加害者である貝原直人の年齢が34歳で、被害者男性の年齢は30歳です。加害者の年齢に対して、被害者の年齢は年下になりますので、いじめやパワハラの可能性は低いです。

しかし、年下同僚が、直属の上司だった場合はどうでしょうか?被害者男性が上司として指導したことに対して、

「年下のくせいに!」

 という怒りをぶつけた可能性があります。

貝原直人は被害者男性に金銭を貸していた?

 貝原直人が、被害者男性にお金を貸していた可能性もあります。はじめは、少額を貸していたのだけれども、徐々に金額が大きくなってきてしまった。

 貝原直人がお金の返済を求めたにも関わらず、まったく返済する気がない様子の同僚に対して腹がたって、犯行に及んでしまったのかもしれません。

金銭によるトラブルは、同僚・友人はもちろん、親族のあいだでも、深刻な問題に発展するケースが多々あります。

貝原直人は被害者男性と女性に関するトラブルを抱えていた?

従業員数が少ない会社でよくあるのが、社内恋愛によるトラブルです。社内で恋愛することは、法的には全く問題ないのですが、トラブルに発展するケースが少なくなく、社内恋愛を禁止している会社もあるぐらいです。

貝原直人は、同僚男性と同じ女性に恋をしたが、その女性は、自分ではなく同僚男性を選んでしまった。

貝原直人は、その嫉妬心で同僚男性を殺害しようとしてしまったのかもしれません。

ネットの声 

こういうケースの場合、刺された側にも重大な問題がある。 普通の人がある日突然理由なく同僚を刺す事はしない。 刺された側の情報も併せて公平な報道をするべき。

 

怨恨かな。 同僚にムカつく奴はいるが、ここまでは普通はならない。よっぽどだったのかな。

 

人を刺せるってどんな神経してるんだろ。

 ネット投稿では、刺した犯人の罪を追及する声はもちろん、被害者との間にあったトラブルをしっかり捜査すべきという声が目立っていました。

貝原直人は、被害者が住む共同住宅まで出向き、犯行に及んでいます。よっぽど大きな恨みがないとここまではできません。

貝原直人の大きな恨みをかってしまうような原因が被害者にあったことは事実です。

警察は、両者の意見をしっかり聞き入れるべきでしょう。もしかしたら、今回の被害者男性(30)が貝原直人(34)に対してプライドをズタズタにするような暴言を暴力を繰り返していたかもしれません。

貝原直人と同僚が務めている会社

 

貝原直人は、長野県上田市の会社員であることが報道されていますが、会社名は報道されていませんでした。

ただ、同僚男性の住居を知った上で、犯行に及んでいることを考えると、その会社は、比較的規模が小さい会社であった可能性があります。

最近の大企業は、社員の住所が共有されることがなくなってきているからです。

また、集合住宅の1階踊り場で犯行に及んだことを考えると、被害者の生活パターンを事前に把握していた可能性が高いです。

おそらく、貝原直人は、小規模な会社に勤務していたのではないでしょうか?

また、会社の業種は、

  • 工務店
  • 水道・ガス施工会社
  • 不動産屋

といった業種の可能性が高いです。長野県上田市は、自然が豊かなエリアです。そのエリアで、従業員同士が親しくなる小規模な会社を考えると、このような職人系の会社や不動産屋になるのでは?

 

貝原直人の犯行現場 

 貝原直人が同僚男性の命を奪おうとした現場住所は、長野県上田市上田原1107−14になります。

1日午後5時55分ごろ、長野県上田市上田原1107の14の集合住宅で「30歳の男性が腹部を刺され、意識を失っている。加害者はどこにいるか分からない」と男性の友人から119番があった。現場から走って逃げる男が目撃され、県警が殺人未遂事件として捜査している。病院に搬送された男性の容体は不明。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191201-00000103-kyodonews-soci

上空写真をみると、すぐ近くに緑豊かな公園「長池公園」がある閑静な住宅街であることが分かります。

近隣エリアに住む住民の方々は、今回の事件にかなり驚かれてしまったのではないでしょうか? 

 

貝原直人のFacebook

貝原直人,Facebook

貝原直人のFacebook

貝原直人のFacebookアカウントを検索しましたが、本人と特定できるアカウントを確認することはできませんでした。

ただ、確定できないものの今回の犯行をほのめかすような投稿があったアカウントが見つかっており物議を醸しています。

今後のニュース報道で貝原直人だと確定できる情報がでてきましたらアカウントを紹介します。

 

追記:被害者男性の容態が、急変し悪化しているという情報もでてきています。

事件の続報は次に続く。