北島瑞樹の顔画像!池袋の悲しいホテル事件の犯行動機

 

北島瑞樹,顔画像

北島瑞樹の顔画像と犯行動機

北島瑞樹の池袋ホテル事件の経緯

  • 2019年9月12日 昼、荒木ひろみさんは家族に病院に行くと伝えて外出する
  • 2019年9月12日 夜、池袋のホテルで荒木ひろみさんのご遺体がシーツにくるまれて遺棄されていたのが発見される
  • 2019年9月12日以降、警察の本格的捜査により、付近の防犯カメラの解析からマスク姿の男の姿がホテルから出入りしていたことがわかる→その後の調査により、マスク姿の男が北島瑞樹である可能性が高いと判明
  • 2019年9月18日 朝、警察が北島瑞樹に任意同行を求める
  • 2019年9月18日 午後1時頃、北島瑞樹の自宅へ警察の家宅捜索が入り逮捕となる

北島瑞樹とは(プロフィール・犯行動機)

  • 名前:北島瑞樹(きたじまみずき)
  • 年齢:22歳
  • 職業:大学生
  • 住所:埼玉県入間市
  • 罪状:生命を侵害した罪
  • 犯行動機:現在、警察によって、真相究明中です。

 生命を侵害した罪の刑期

生命を侵害侵害することは、刑法によって、最も厳しく罰せられるており、最低でも5年以上の刑期とされています。ただ、事件後の北島瑞樹の行動は、計画性があることを示唆してますし、被害者のご家族の気持ちを考慮すると、無期懲役相当の罪が求められることでしょう。

被害者女性

名前:荒木ひろみさん
年齢:36歳
発見された場所:池袋ホテル

北島瑞樹の供述に関して

2019年9月20日、北島瑞樹は、警察の取り調べに対して、女性から頼まれて首を絞めたと供述していることがわかりました。

被害者である荒木ひろみさんとは、8月にツイッターを通して連絡をとり事件現場では初めて会ったとのことです。

北島瑞樹と荒木ひろみさんは、お付き合いしていた関係ではないのか?という推測がありましたが、今回の供述でそのような可能性はなくなりました。

荒木ひろみさんが、なぜ、他人である北島瑞樹に、そのような依頼をしたのか、その理由はまだわかりません。

今後の警察捜査で事実が判明次第、更新していきます。