前田力の顔画像!アパアート2階に無断侵入した男の犯行動機

前田力,顔画像

前田力の顔画像・性暴力未遂事件の犯行手口・動機

 

2019年9月18日、前田力は、他人のアパート2階から無断侵入し女子高生に性暴力しようとしたとして逮捕されました。前田力の犯行動機や2階から侵入した特殊な手口についてわかりやすく解説します。

前田力の性暴力未遂事件の概要

神奈川県横浜市のアパートの1室に侵入し、女子高校生に性的暴行を加えようとしたとして、44歳の大工の男が逮捕された。 強制性交未遂などの疑いで逮捕されたのは、大工の前田力容疑者。警察によると、前田容疑者は今年7月、横浜市内のアパートの2階の一室にベランダから侵入し、ひとりで家にいた女子高校生に性的暴行を加えようとした疑いがもたれている。 前田容疑者は、風呂から出てきた女子高校生の目と鼻を手でふさぎ、「うるさくしたら殺すよ」と脅し暴行しようとしたが、抵抗されたため逃走したという。女子高校生にけがはなかった。 調べに対し、前田容疑者は容疑を認め、「パチンコで負けてむしゃくしゃしていた」と話しているという。 引用元:ヤフーニュース

前田力は犯行当日、パチンコで負けており、そのことが原因で犯行に及んだと供述していますが、あまりにも身勝手であり、短絡的な犯行です。今回の事件では被害者の女性が、抵抗し、前田力は、その場から逃走しています。 

被害者に怪我がなかったことがなによりですが、犯人を特定するまでの間は、本来の生活ができず、怖い思いをされていたはずです。ご家族も、大変心配されたことでしょう。

前田力の性暴力未遂事件の経緯

  • 2019年7月 横浜市アパート2階に無断侵入
  • 2019年7月 被害届
  • 2019年9月 強制性行為未遂で逮捕 

前田力とは(プロフィール・仕事)

前田力,顔画像

前田力の顔画像のアップ
  • 名前:前田力
  • 年齢:44歳
  • 職業:大工
  • 罪状:強制性交未遂
  • 犯行動機: 「パチンコで負けてむしゃくしゃしていた」

 前田力の顔の特徴は、目鼻立ちが整っています。一見すると、犯罪者には見えなさそうな顔立ちをしています。大工で44歳というと、もっとも仕事ができる時期であるにもかかわらず、安易で卑劣な犯罪を実行したことは許されることではありません。

前田力の罪状「強制性行為未遂」とは

性行為を強制するために脅すことをいいます。刑期は5年以上の懲役刑となります。今回の被害者の心情を考えると、10年以上は刑務所に入っていてもらいたいですね。刑期が5年程度で住んでしまうと、同じ場所で生活することが怖いと感じてしまうかもしれません。

前田力の犯行手口・余罪の可能性

 前田力の犯行の特徴は、アパートの2階から侵入することです。2階に住んでいる人は、ベランダのカギをかけないケースが多いと思いますが、そうした心の隙をついた手口だといえます。

前田力の職業は、大工です。普段の仕事で、足場を組んで建物の高所で作業するということに慣れているはずですので、2階アパートから侵入することは、一般人が考えるよりも容易だったはずです。

前田力は、大工の経験や知識を悪用して、今回の事件以外の犯罪を犯している可能性が十分にあります。今後の警察の捜査状況に応じて内容を更新していきたいと思います。

前田力の強制性行為未遂に対するネットの反応

怖い!わたしは3階に住んでいるけど、前田力のような人間がいつ侵入するか分からないからベランダにも鍵かけます

前田力の目つきヤバい。わたしは5階に住んでいて窓ガラスの鍵閉めてなかたけど、これからは閉めます!