三崎優太の現在は?N国党 政治家として国会王子を宣言

三崎優太,現在

三崎優太の現在は? ホストから政治家へ

三崎優太の現在は?青汁王子として大成功した三崎優太は、国税から法人税の申告漏れを指摘され逮捕されたことをきっかけに会社を辞任しホストになりました。

しかし、その後にNHKから国民を守る党からオファーをうけて、本格的に政治家になるための準備を始めています。

ここでは、三崎優太の脱税とNHKから国民を守る党の選挙活動を中心にお伝えしていきたいと思います。

 

脱税で逮捕された三崎優太

三崎雄太は、青汁やサプリメントを販売する会社「メディアハーツ(現ファビウス株式会社)」の代表でしたが、国税から1億8千万円の申告漏れを指摘され、逮捕されました。

裁判長は「犯行の手口は関係者が指定する口座に架空の宣伝費などを振り込み、このうちおよそ9割を現金で還流させるもので、計画的かつ巧妙だ」と指摘 

脱税の方法は、とてもシンプルで、広告宣伝費として計上し、現金振込の実績を作っておきながら、その後に現金で9割バックさせていました。

三崎優太ほど現金をもっている人物であれば、国税も銀行取引の流れを真剣に追うことになるのは分かり切っていることですので、脇が甘いとしかいいようがありません。

三崎優太が逮捕された理由

三崎雄太の脱税は、悪質で身勝手であることは間違いありません。しかし、なぜ逮捕されたのでしょうか?

ほぼ同額の法人税の申告漏れを指摘されたチュートリアル徳井は、逮捕されておりません。過去に何度も無申告を指摘されていたにも関わらず、逮捕を免れています。

悪質レベルでいうと、三崎雄太よりもチュートリアル徳井の方が悪質ではないでしょうか?実は、三崎雄太の逮捕の裏には、彼の国税批判が原因だったのではないのか?という声が出ています。

三崎被告は逮捕直前に出演したテレビ番組で「昨年(18年)年末から日本を離れてマルタ共和国で暮らしている」と、タックスヘイブン(租税回避地)への移住を公言。「日本の税制が最悪だから、お金持ちは税制が寛容な海外に引っ越す。その結果、日本から優秀な人がいなくなる」などの持論をSNSで発信していた。
https://www.excite.co.jp/news/article/TokyoSports_1299460/

三崎雄太は、テレビ番組で、強烈に日本の税制批判をしています。テレビは、世論を作り出す大きな影響力があります。

面子を潰されたと感じた国税は、必ず逮捕するための準備を進めた可能性が高いです。逆にいうと、三崎雄太がテレビ出演で税金に対する不満を口にしてなかったら、逮捕されずに済んだかもしれません。

 

焼き鳥屋バイトからホストになった三崎優太

三崎優太,焼き鳥屋,バイト

三崎優太 焼き鳥屋のバイト

三崎優太,ホスト

三崎優太のホスト姿

逮捕された後に、三崎優太は、会社経営を辞めて焼き鳥屋のバイトからホストになっています。大金を稼いでいたのに、なぜバイトになったのか?という世間の疑問に対して、三崎優太は、

私が代表者のままだと、新規取引や銀行融資、そして不動産も借りられません 多大な支障が生まれるという理由で会社の代表を辞任せざるをえない状況になりました 代表者を辞めるということは、 当然ですが年間12億円の役員報酬も受け取れません 無職無収入になり借金約4億円だけが残りました(インスタグラムより引用)

と説明しています。ただ、この説明では、会社の株についての言及されておりません。非上場企業なので、大株主の名前を公開する責任はありませんので、100%株主である可能性もあります。

おそらく、 三崎優太が焼き鳥屋のバイトになったり、ホストになったことをアピールしたのは、世論の関心を引き寄せたかったからなのではないでしょうか?

自分を逮捕へと追い込んだ国税をぶっ壊すために、関心を集めて、世論を味方にしたかったからかもしれません。

N国党の応援演説した三崎優太

N国党,応援演説,三崎優太

N国党 応援演説した三崎優太

三崎優太は、N国党の応援演説に参加しています。この場で、三崎優太は現在は無職だと公言しました。その理由として、税金を払いたくないからと説明しています。

会社経営者だった時に、国税の税務調査に1年間、ずっと協力していたのに、逮捕されたことに対して怒りを露わにしながら、「逃亡の可能性が無いのに、わざわざ逮捕したのは、ぼくが国税局との摩擦をつくったからだ」と説明しました。

そして、今後の活動は、「なにかしら日本の未来のために、若者のために活動していきたいと思います。」と明言しました。

また、現在の貯金額に対しての質問にたいしては、「いっぱい稼いできました」と回答し、その具体的な金額は明らかにしませんでした。

つい数か月前に、自費で1億8千万円を国民にバラまいたぐらいですから、最低でも数十億円は保有しているはずです。

青汁・サプリのネット販売ってそんなに儲かるんでしょうか?サラリーマンの貯金額とはかけ離れ過ぎていて、なかなかイメージ掴めませんよね・・・。

三崎優太が国会王子になる?

N国党の立花党首は、ユーチューブにおいて、三崎優太が青汁王子から国会王子になるための戦略を説明しています。

N国党の立花党首は、「一度失敗しても、きちんと反省すれば活躍できる」と前置きした上で、当選しやすい「近畿ブロックか東京ブロックから出馬」することを推奨しました。

三崎優太は、多額の現金を持っている超お金持ちです。すでにお金を稼いでいるので、これ以上、稼ぐ必要がない状態なので、政治家として、だれかの資金援助を依頼する必要がないのは強味だといえます。

お金がないと、お金を特定の企業や組織調達しなければいけません。N国党の立花党首は、このことが「既得権益の忖度」に繋がるとして、自分達は、お金を使わないネットでのPRを主軸にしていくことを明言しています。

三崎優太は、すでにお金を持っているために、スポンサー企業からの政治資金提供や、議員報酬を目的にする可能性は皆無です。

また、既得権益をぶっ壊すという共通の目的を持っているため、国会王子になる日も近いのでは?楽しみですね。