恐喝キムジョンヒのバーが倒産危機!道端アンジェリカが元カレに買収を打診中の密着か?

道端アンジェリカ,旦那,恐喝

道端アンジェリカ旦那が恐喝

道端アンジェリカ(33)の旦那、キムジョンヒ(37)が恐喝で逮捕された事件で、ネットでは、2人に対する厳しい声が噴出しています。

道端アンジェリカ(33)はモデル業で大活躍して、旦那のキムジョンヒ(37)は飲食店を経営していることから、華やかな舞台にいる二人がなぜ道を踏み外してしまったのか?疑問に思う人が続出しています。そこで、ここでは厳しいネットの声を紹介しながら、恐喝事件をみていきたいと思います。

new.isabelaserta.com

道端アンジェリカが恐喝現場に同席していたことを問題視する声

同席してた??ならば道端も同罪。止めてたなら話は別だが。おそらく止めてないから、こうなったのだろう。犯人ほう助の罪に問われなければおかしい。 煽り運転のガラケー女と同じ。

 

恐喝現場に同席してたのはアウト。 結婚する人を間違ったアンジェリカにも落ち度はある。

 

普通の嫁なら旦那が そんな事なってたら止めるよね。 ましてやこの人の自分の立場もあるのに まさにあの煽り運転で 捕まった男のとなりにいた 女と同じじゃんって思った 

 

詳細は不明だが同席してたなら共犯の可能性もある。かの国の人間なら驚かないが、子供が可哀想。

道端アンジェリカの旦那が恐喝した相手は、道端アンジェリカの知人で40代という報道がありますが、ネットでは、完全にアウトという意見が多数を占めています。

数週間前に社会的に問題視されていた「あおり運転」男の助手席にすわり、暴行現場をガラケーで撮影していた女性と同じような行為だという、かなり厳しい意見まででています。 

 たしかに、普通の感覚であれば、自分の旦那が

「お前の家族をめちゃくちゃにしてやる」
「うそをついたら、鉛筆で目を刺す」

 などと知人のことを脅していたら、すぐに止めようとするはずです。道端アンジェリカは、同席していたにもかかわらず、この行為を放置していたのでしょうか。

 

道端アンジェリカの結婚条件に苦言を呈す声も

「年収5000万はある男性が結婚の条件です。 だってお金がないと人間心に余裕がないし」 と言って炎上したことあったよね。 見る目がなかった事を証明しちゃったね。

 

韓国人と結婚した時点で察するものはあるが、同席していたのだから最悪ですね

 

結婚相手は、慎重に選ばないと。大体、付き合う時から素性を知っていたのでは?

 道端アンジェリカは、旦那の恐喝容疑で、モデル業に大きな支障がでることが間違いないですが、ネットの声をみると、「自業自得」とする意見が多いですね。

 道端アンジェリカは、結婚前に、結婚相手の条件として「年収5000万」と公言し、炎上した過去があります。

サラリーマンでは到底稼ぐことができない額を平然と語ってしまったので、多くの男性からの心象が悪くなりました。

そして、今回、道端アンジェリカの結婚相手が逮捕されたことによって、「男を見る目がない」と評価されてしまったようです。

道端アンジェリカは子育てを全面に押し出し、ママタレとして人気がでていたのですが・・・。

道端アンジェリカの浮気を疑う声

アンジェリカも同席してたって事はもしかしたら男女関係のもつれとかかな? だとしたら「道端さんの知人=浮気相手」ってことになるね。 モヤモヤするからそこをはっきりして欲しい

 道端アンジェリカの旦那の恐喝被害者にかんする情報が、今回の報道ではほとんど公開されていないので、憶測でしかありませんが、浮気相手の可能性を示唆する投稿もあります。

浮気相手を呼び出し、2度と会わないように、懲らしめるために恐喝をしたのであれば、道端アンジェリカさんが同席していた理由にもなるかと思います。

ただ、この浮気説が本当だったとしたら、現場となった事務所は、修羅場状態で、中で働くスタッフさんは、ドキドキ心臓の鼓動が止まらなかったことでしょう。

追記:被害男性の恵比寿の事務所に乗り込んだことが判明

恐喝

恐喝の被害男性(会社役員)の恵比寿の事務所に押し掛けた

最新の報道により、被害男性(40代)は、道端アンジェリカと2012年頃に知り合い、事件前に道端アンジェリカに誘われ、キムジョンヒが経営するバーの個室で飲んだとのことです。

その飲食代金として、キムジョンヒは、被害男性に対して、35万円の請求をしたとのことです。

ちょっと引っかかるのが、40代の被害男性と道端アンジェリカが個室バーで飲んだという事実です。

この報道だけを見ると、まるで道端アンジェリカが、美人局のような存在になってしまっていますね。

だけど・・・たった35万円のために道端アンジェリカが美人局をやるかというと、それは、あり得ないです。そんなお金、トップレベルのモデルである道端アンジェリカだったら、すぐに自分で稼いでしまいます。

となると・・・やはり気になるのが、被害男性と道端アンジェリカとの間で、何かしらの男女のトラブルがあった可能性ですね。

追記:道端アンジェリカ旦那が被害者に送ったLINEで妻の連絡先を消すよう指示

道端アンジェリカ,旦那,LINE

道端アンジェリカ旦那が被害者に送ったLINEメッセージ

キムジョンヒが被害者に送ったLINEメッセージがテレビで公開されました。そのなかに、「電話番号でなくアンジェリカの連絡先を削除しろ」との指示が入っていました。

被害者男性(40代)は、道端アンジェリカとかなり親しい関係にあり、それに対して、旦那が怒っていて、今後の関係を断ち切らせようとしていることが分かる文面です。

このLINEから判断すると、被害者男性(40代)と道端アンジェリカは、不倫・浮気をしている関係性か、旦那が強烈に嫉妬するぐらい仲が良い関係だった可能性があります。

もしかしたら、この被害者男性(40代)は、道端アンジェリカの元カレだったのかもしれませんね・・・ 

そもそも、なぜ警察は、捜査情報をマスコミに流すのでしょうか?書類送検後、検察による起訴が決まってから情報を公開するのであれば理解できるのですが、もし起訴されなかったら、道端アンジェリカは大損ですね。

被害者男性(40代)は、会社役員と紹介されていましたが、警察にも顔が利くような、影響力がある人物かもしれません。被害者男性(40代)にとってかなり有利な展開になっています。

道端アンジェリカ所属事務所がTGCを辞退

この恐喝事件をうけて、道端アンジェリカの所属事務所は、TGC(東京ガールズコレクション)への参加を辞退することを発表しました。

起訴されて有罪が確定されたわけではないのに、道端ジェシカにとって不利な展開になってきました。

このまま放置すると道端アンジェリカは、コアなファンからも見放される可能性もあります。

道端アンジェリカは、過去に皮膚の病気である乾癬(かんせん)にかかっていることを自ら告白しました。

現役のトップモデルが、皮膚の病気にかかっていることを自ら暴露してしまうことは、非常にリスクがある行為でした。

しかし、暴露したことによって、逆に多くの人からの共感を得ることができて、「力強く生きている格好良い女性」という立ち位置を確立できました。

今回の恐喝事件は道端アンジェリカにとって、大きな逆境になっていますが、思い切って、自分の考えや主張をブログや動画で報告することで、コアなファンの理解を得るべきだと思います。

コアなファンさえ確保しておけば、テレビやアパレルの仕事がなくなっても、ユーチューブで稼げるかもしれません。

 

追記:道端アンジェリカのお詫び掲載

既に一部報道がなされておりますとおり、今回の夫の発言は、私が知人の男性と身体を密着させ飲酒していたことを夫が疑い、そのことで夫がお相手の方を責めた結果、なされたものでした。

道端アンジェリカは、旦那が恐喝した原因が自分と相手が密着したことだったというお詫びの文章を掲載しました。

道端アンジェリカの旦那は、嫉妬心で心が燃え上がってしまい、理性によるコントロールが効かなくなって恐喝してしまったようです。

ただ、気になるのは、なぜ道端アンジェリカは、被害者と会ったのかという疑問です。被害者は、恵比寿の会社役員でアンジェリカの元カレという報道がありましたので、もしかしたら、お金に関する相談などをしようとしたのかもしれません。

道端アンジェリカの旦那のバーの経営は悪化していた?

キムジョンヒが経営するバーは経営状況が悪化していた可能性があり、元カレに買収してもらうために「現地で飲もう」と誘った可能性もあります。

道端アンジェリカは、買収の話を前進させたいあまり、元カレの接近を許したのではないのでしょうか。

このことは、もちろんキムジョンヒも知っており、監視カメラで見ていた結果、あまりにも元カレが道端アンジェリカに接近してくるのに腹が立ち我を忘れて乗り込んでいった可能性もあります。

道端アンジェリカ、離婚秒読みか?

今後の夫婦間のことですが、今回の件により、夫婦の形が少しずつ変わってきています。  今回の件は、今後の事を考える一つのきっかけと思います。  これから、私自身、今回のことを深く反省しながら生活し、まずは母として息子のことを一番に考え、守っていきたいと思っています。

道端アンジェリカは、お詫び文章のなかで、夫婦の形が少しづつ変わってきていることを告白しています。

道端アンジェリカの旦那のバーの経営状況が悪いと仮定した場合、そのことによって、もともとギクシャクしていた可能性があります。

その打開策として、道端アンジェリカが、旦那のバーに元カレを誘って、店舗買収の話をもちかけたが、恐喝によって、その努力も水の泡になってしまった・・・・のであれば、間違いなく旦那との関係は

  • 経済的にも
  • 愛情的にも

深い溝ができているはずですよね。もう、離婚秒読み段階だと思います。恐喝したキムジョンヒが一番悪いのですが、なんとなく、彼の心情も理解できます・・・。