小熊祐一郎(おぐまゆういちろう)Facebook 消防署職員が飲酒運転で2歳息子に虐待可能性も? 

小熊祐一,顔

小熊雄一郎の顔画像

小熊祐一郎(おぐまゆういちろう)が飲酒運転で逮捕されました。広島市の消防署に務める小熊祐一郎は、普段は真面目な勤務態度で、部下からも尊敬されていたといわれています。

なぜ、小熊祐一郎は2歳息子が同乗しているにもかからず、飲酒運転をし、警察の制止の呼びかけを無視して暴走したのでしょうか?詳細をみていきたいと思います。

 

小熊祐一郎 消防局の職員 飲酒運転ニュース概要

30日朝、広島市消防局の職員が酒を飲んで車を運転したとして、警察に現行犯逮捕されました。  逮捕されたのは、広島市消防局の職員・小熊祐一郎容疑者(35)です。警察によりますと、小熊容疑者は30日午前9時ごろ、広島市の市道で酒気を帯びた状態で乗用車を運転した疑いが持たれています。  小熊容疑者は付近のコンビニエンスストアから車で出る際に軽ワゴンに衝突し、そのまま立ち去りました。通報を受け、捜索中の警察に停止を求められるも逃走、その後、電柱に衝突しました。調べに対して容疑を認めているということです。逮捕時、乗用車には2歳の息子が乗っていたということです。  警察は、小熊容疑者が乗用車を運転した経緯などを調べています。
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20191130-00000042-jnn-soci

 

小熊祐一郎につて

名前:小熊祐一郎(おぐまゆういちろう)
年齢:35歳
職業:広島市消防署(消防士長)
家族:息子(2歳)
罪状:飲酒運転

小熊祐一郎は、2歳の息子が同乗しているにもかかわらず、飲酒運転で暴走し逮捕されました。

小熊祐一郎は、35歳で広島市消防署の消防士長になっています。30代で責任あるポジションを任されています。

おそらく、20代の消防職員のリーダー的な存在として、組織を束ねている中核職員だったはずです。

そのような影響力がある人物がなぜ飲酒運転したあげく警察の制止を振り切って暴走してしまったのでしょうか?2歳の息子がいるにもかからず・・・。

 

小熊祐一郎がアルコール中毒だった場合

小熊祐一郎は、飲酒運転で逮捕されましたが、逮捕されるまでに、

  1. 軽自動車に衝突
  2. 電柱に衝突

しており、広島市内を暴走していたことが明らかになっています。警察の制止を振り切っての暴走ですので、非常に悪質な運転であることがわかります。

罪が重くなるにもかかわらず、小熊祐一郎が悪質な暴走に走ってしまった理由はなんでしょうか?

もしかしたらアルコール依存に陥てしまい、日常的に思考能力が低下していた可能性があります。

小熊祐一郎は消防士として、命をかけて火災の鎮火にあたっていましたが、そのストレスの捌け口として日常的にアルコールを摂取してしまっていた可能性があります。

そして、自分でも気づかないうちにアルコール依存になってしまった。

小熊祐一郎が2歳息子に虐待の可能性

小熊祐一郎がアルコール依存だった場合、2歳息子に対して虐待していた可能性があります。

厚生労働省のサイトにると、児童虐待の大きな一因として、親がアルコール依存に陥っているケースであると説明しています。

児童虐待のリスク要因はいろいろと考えられていますが、その中でも重要な一因として、両親の飲酒・酩酊およびアルコール乱用・依存症が挙げられます。
https://www.e-healthnet.mhlw.go.jp/information/alcohol/a-06-005.html

通常の親の感覚でれば、2歳の息子を車に同乗させるのであれば、普段の運転より注意深く、安全運転に徹するはずです。

しかし、小熊祐一郎は、飲酒運転で警察の制止をふりきって暴走しています。

信じられません。

今回はたまたま大きな事故になりませんでしたが、もし車が大破するような大事故をおこしたら、2歳の息子はどうなってしまうのでしょうか?

小熊祐一郎は、明らかに2歳の息子の命を軽視した行動をとっています。

普段から虐待している可能性は非常に高いといえるのではないでしょうか?

 

小熊祐一郎の勤務先

小熊祐一郎は、広島市消防局南消防署に務めていて、消防士長という責任あるポジションを任されていました。

広島市消防局南消防署はどのようなエリアにあるのでしょうか?付近エリアを上空写真からみてみたいとおみます。

上空写真をみると、広島市消防局南消防署の付近は、住宅街であることがわかります。小学校がすぐ近くにありますね。

大通りに接道しているので、火災発生の際には、スムーズに消防車を出動することできるのではないでしょうか。

広島市消防局南消防署を正面からみると、消防車が4台・救急車1台が格納されている車庫を確認できます。

周辺は、大規模マンションなどが集まっている人口密集地になりますので、頻繁に救急連絡が入ることが想定されます。

緊急事態に対応できるよう、車両は、きちんと整備されているのがわかります。

 

小熊祐一郎のFacebook・ツイッター

小熊祐一郎,Facebook

小熊祐一郎のFacebook

小熊祐一郎のFacebook・ツイッターを調査したのですが、本人と特定できるアカウントを見つけることができませんでした。

今後の捜査によって、本人のFacebook・ツイッターと確証できる材料がでてきた場合には、こちらで紹介したいと思います。

 

 小熊祐一郎が飲酒運手した現場について

小熊祐一郎が飲酒運転して、事故をおこした現場はどこになるのでしょうか?ニュース報道によると、広島市の私道で衝突事故をおこし、その後に電柱に衝突しています。

広島市の市道で酒気を帯びた状態で乗用車を運転した疑いが持たれています。 小熊容疑者は付近のコンビニエンスストアから車で出る際に軽ワゴンに衝突し、そのまま立ち去りました。通報を受け、捜索中の警察に停止を求められるも逃走、その後、電柱に衝突しました。
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20191130-00000042-jnn-soci

小熊祐一郎の勤務先である広島市消防局南消防署から一番近いコンビニは、コチラのローソンになります。

 

私道に面しており、駐車場があるので、このコンビニで小熊祐一郎が事故をおこした可能性があります。

ただ、広島市には同じような条件のコンビニが数多くあるので、現場を特定するこはできませんでした。

小熊祐一郎に対する怒りの声

2才の子を乗せて飲酒、そして事故って逃亡して電柱にぶつかる、子供の安全より大事なものってある?そもそも飲酒運転しなければいーんだけど、人の命を助ける仕事なのに、残念だね。

親として、消防士として恥ずかしくないのか? 一番の被害者は子供。 ながら運転厳罰化されたけど、飲酒運転も然り。 なにより、死人が出なくて良かった。本当に

明日から12月年末になろうかってのに仕事が無くなるって どう思うのだろうか? 退職金もでないし今後どうする ネットで名前も出てるから検索したら酒気帯び当て逃げでるだろうから 再就職もむずかしいだろうな 事件起こして事の重大さを噛みしめてください 家庭も崩壊するだろうな 

飲酒運転はどんなことがあっても許されない!絶対にダメ。こんなダメな父親をもった2歳息子くんがかわいそう。

小熊祐一郎は懲戒だろうな。消防勤務だと転職は難しい。家族はどうなるのだろうか?本人は自業自得だが、家族がかわいそう。 

小熊祐一郎は、本当に消防で働いている人なのか?こんな人が、緊急時に適切な行動がとれるのか?不安でしかたがない。

 まとめ

小熊祐一郎は、広島市民の命を預かる消防局職員という立場でありながら、市民の命を危うくする危険な飲酒運転で暴走しました。

そして、もっとも驚いてしまうのは、暴走した車に2歳の息子を同乗させていたことです。

小熊祐一郎が日常的なアルコール依存だった場合、2歳の息子は、虐待されていた可能性があります。

今後、警察は、児童虐待の可能性も含めて捜査を進める必要があるのではないでしょうか?

以上、「小熊祐一郎(おぐまゆういちろう)Facebook 消防署職員が飲酒運転で2歳息子に虐待可能性も? 」というテーマで事件を深く掘り下げてみてみましたがいかがでしたでしょうか。

今後、新しい情報がはいりましたら更新したいと思います。