小倉とも子さんが利用した子育てサークルとは?キャンプ場の女児行方不明事件

小倉とも子,おぐらともこ

小倉とも子(おぐらともこ)さん

小倉とも子さん(36)の娘、小倉美咲ちゃん(7)が行方不明になっていた事件で、一緒にキャンプ場に行っていた家族が「子育てサークル」の仲間であったことが産経新聞の報道でわかりました。

一緒にキャンプをしたのは、子育てサークルで知り合った家族ぐるみの友達。キャンプに行ったり、遊んだりしている。計7家族。

小倉とも子さん(36)が、美咲ちゃん(7)と一緒にキャンプ場にいった家族に関しては、キャンプオフ会のメンバーという話がネットに出回っていましたが、この報道で「子育てサークル」であったことが確定しました。

 

new.isabelaserta.com

 

new.isabelaserta.com

 

new.isabelaserta.com

 

小倉とも子さんが入会した子育てサークルとは

 小倉とも子さん(36)が、入会した子育てサークルとは、子育て世代の親同士が、コミュニケーションをとるためのサークルのことで、

  • 読書会
  • 誕生会
  • ヨガ

など、親と子供が一緒になって楽しむことができるイベントを企画しています。

子供と一緒に様々な体験をできる、というメリットはもちろん、親同士が、子育てに対する悩みを共有することも重要な目的となっています。

 小倉とも子さん(36)が、実際に入会した子育てサークルの名前は報道されないので不明です。

小倉とも子さんが利用した子育てサークルについてのネットの声

子育てサークルは、親同士が仲良くなる傾向が強いみたいですね。子育ての息抜きの場として、利用している人たちが多いのでしょうか。

今回の小倉美咲ちゃん(7)行方不明事件は、やはり親同士が盛り上がってしまい、子供の行動をしっかり監視できなかったことが原因だったのでしょうか。

子育てサークルを有効利用している人のネットの声

 今回の事件で、子育てサークルが悪者扱いされてしまいましたが、他の子育てサークルに所属されている方々の投稿をみると、とても充実した活動をなさっているようです。

大人達が協力して、より良い体験を子供にさせてあげようとする投稿ばかりでした。

小倉とも子さん(36)は、きっと、子育てサークルの良い面に着目して利用していたのだと思います。

小倉とも子さんの旦那さんは?

 ▼22日午前1時半 仕事を切り上げてきた雅さんが到着。その後、雅さん、とも子さん、友人で周辺を捜索

 産経新聞の記事によりますと、小倉とも子さんの旦那さん(雅さん)は深夜1時に捜索に合流しているようです。

ということは、小倉とも子さん(36)と美咲ちゃん(7)は、2人だけで、キャンプ場に向かったことになります。

最初から小倉雅さんがいてくれれば・・・と思ってしまいますが、ご本人は、家族のために真面目に働かれていたので、仕方がないですよね。

小倉美咲(7)ちゃんに関する続報が入り次第、更新したいと思います。

new.isabelaserta.com