蔀俊(しとみたかし)先生 東須磨小学校エリート教師がいじめ関与か?

蔀俊,しとみたかし

蔀俊(しとみたかし)先生 東須磨小学校いじめ関与の疑い

蔀俊(しとみたかし)先生が、世間を騒がせている東須磨小学校の教師いじめ事件に関与されている疑いがでてぃました。

東須磨小学校は、教師いじめに関与した4人の名前を公開しておりませんが、在校生や父母からのリークによって蔀俊(しとみたかし)先生が、いじめ主犯格である可能性が濃厚となってきました。

new.isabelaserta.com

new.isabelaserta.com

new.isabelaserta.com

new.isabelaserta.com

new.isabelaserta.com

new.isabelaserta.com

 

蔀俊(しとみたかし)先生が関与した東須磨小学校の教師いじめ事件とは

東須磨小(神戸市須磨区)に子どもを通わせる保護者からは、学校生活への影響を心配する声が相次いだ。被害に遭った男性教員を「優しかった」と評価する親もいた。  同小に通う女児の母親は、被害者の男性教員について「運動会などで『みんなならできる』と励ましたり、ごみを拾うなどいいことをしたら紹介したりしてくれた。みんなと仲良くしたいという優しい気持ちにつけこまれ、いじめられたのだろうか」と気遣う。  女児は今春ごろ、男性教員が廊下で蹴られるのを目撃したが、じゃれていると思ったという。「大好きな先生なので『他の先生は守ってあげられなかったの?』と落ち込んでいる。早く復帰してほしい」と訴えた。教員がいじめに関わったことに「子どもとの信頼関係が失われる。加害教員はいなくなったが、残った先生の言うことを聞かなくなるのでは」と心配した。  長男が昨年まで通ったという近くの女性(45)は、加害者とされる男性教諭について「担任ではなかったが、頼りがいがあり、人気者という評判。信じられない」。妹が在校しているといい「子どもたちが不安定にならないようにしてほしい」と配慮を求めた。  長男(5)が入学予定という30代の母親は「子どもを通わせることに不安を感じる。うみを出し切ってほしい」と厳しい表情だった。

 東須磨小学校の教師いじめ事件は、大きな社会問題となっているにも関わらず、学校側は、加害者の名前を公表していない状況です。

東須磨小学校の生徒さん、父兄からしてみれば、直ちに名前を公開してほしい気持ちでいっぱいなはずなのに・・・。

被害者の男性教師が、刑事告訴し受理されて警察捜査が始まれば、その時点で、名前が公開されるはずです。

しかし、被害者男性教師は、いじめ被害によって、身も心もボロボロな状態となってしまい、直ちに刑事告訴できない状況です。

そこで、東須磨小学校の隠蔽体制に疑問をもつ 東須磨小学校のOB・生徒の父兄さんからのネット投稿によるリークが続出しています。

3252ニュースの分析では、蔀俊(しとみたかし)先生が、いじめ主犯格だという可能性が濃厚であると判断しました。 

蔀俊(しとみたかし)先生とは

  • 名前:蔀俊(しとみたかし)
  • 年齢:30代
  • 経歴:竹の台小学校・箕谷小学校・東須磨小学校
  • 特徴:いじめ被害者の車の上に立っている人物が蔀俊(しとみたかし)先生だというネット投稿が続出している

 

蔀俊,しとみたかし

蔀俊(しとみたかし)先生に被害者の車の器物損害の疑いが

蔀俊(しとみたかし)先生の評判

蔀俊(しとみたかし)先生は、箕谷小学校在職時には「公開授業」も経験されていたようです。エリート先生として、父母はもちろん、教師の仲間からも一目おかれている存在でした。

しかし、リーク情報によりますと、蔀俊(しとみたかし)先生は、表の顔と裏の顔を上手に使い分けていたようです。

蔀俊(しとみたかし)先生の同級生だったされる投稿者からは、影でコソコソ悪さをする人物で、「公開授業」を任せられるような人物ではなかったと評価されています。

 

蔀俊(しとみたかし)先生の性格

蔀俊(しとみたかし)先生が、車の上にのり器物破損行為を行っている写真の人物であるとすれば、その性格は、陰湿極まりないですね。また、彼を良くしる人物からは、いじめ主犯格であるとも言われています。

このことが本当であれば、蔀俊(しとみたかし)先生が、いままで教師を続けてこれたのが不思議で仕方がありません。

蔀俊(しとみたかし)先生はサイコパス

おそらく、蔀俊(しとみたかし)先生は、遺伝性のサイコパスではないでしょうか?サイコパスの最大の特徴は、共感力がなく、とくに自分よりも立場が下の人間に対しての「おもいやり」に欠ける行動をとります。

それでいて、頭の回転は速く、自分よりも社会的に立場が上の人間に対しては、機転が利く対応をとることができるのです。(ブラック企業の社長は、サイコパス性が高いといわれています。)

蔀俊(しとみたかし)先生は、もともと知能が高い方だったのではないでしょうか。しかし、サイコパスであるがゆえにその知能を「自分の学校内での地位の向上」だけに利用したことが考えられます。

蔀俊(しとみたかし)先生は、いじめを繰り返しおこないうことで、他者の評価を下げ自分の評価が上がった気になってしまっていた可能性があります。

蔀俊(しとみたかし)先生はサディズム

しかも、いじめ主犯格であることを考えると、サディズムの傾向も強いと思われます。サディズムとは、人が苦しむ姿を見ることを快感に感じる特性のことをいいます。

蔀俊(しとみたかし)先生が、サイコパス性が高いサディズムだった場合、他の小学校に転籍されても同様の事件を繰り返すはずです。

 

蔀俊(しとみたかし)先生が東須磨小学校いじめ加害者でない場合

蔀俊(しとみたかし)先生は、東須磨小学校の教師いじめ脅迫の被疑者であると確定したわけではありません。

しかし、東須磨小学校からいじめ加害者の情報公開がない現状では、疑惑の目を向けられる状況証拠がそろっているため、名前を公開されても仕方がないことだと思います。

蔀俊(しとみたかし)先生が、加害者でないのであれば、本人もくは、東須磨小学校が、名誉棄損で当サイトを含めたネットメディアに対して法的措置を進めるべきだと思います。

そうすれば、必然的に、蔀俊(しとみたかし)先生が加害者でない証拠を提出しなければなりません。真犯人がいるのであれば、その犯人に繋がる証拠が提出されるはずです。

new.isabelaserta.com

new.isabelaserta.com

new.isabelaserta.com

new.isabelaserta.com

new.isabelaserta.com

new.isabelaserta.com