石塚康介 VS 古田恵美子 ビートたけし運転手が愛人パワハラ告発

石塚康介

石塚康介

古田恵美子

TNゴン取締役 古田恵美子

 ビートたけしの運転手 石塚康介さんがパワハラ告発していたことが明らかになりました。告発した相手は、株式会社TNゴンの女性取締役 古田恵美子になります。

ここでは、石塚康介さんによる古田恵美子へのパワハラ訴訟を詳しくみていきたいと思います。

 

ビートたけし運転手 石塚康介さんについて

  • 名前:石塚康介(いしづかこうすけ)
  • 年齢:41歳
  • 職業:俳優
  • 趣味:ドラム・絵描き・ランニング・釣り

石塚康介さんは、ビートたけしの作品にキャスティングされている俳優です。過去に「アウトレイジ ビヨンド」や「龍三と七人の子分たち」といった名作にも出演されています。

 ビートたけしからとてもかわいがられていた俳優さんです。普段は、車の運転手をしていました。

しかし、ビートたけしの愛人といわれている古田恵美子のパワハラをうけて、2019年7月30日に退社し、告発しました。

古田恵美子とは

古田恵美子

古田恵美子
  • 名前:古田恵美子
  • 年齢:54歳
  • 職業:会社役員

古田恵美子は、ビートたけしが所有する株式会社TNゴンの代表取締役です。ビートたけしは、もともとは、株式会社オフィス北野に所属していましたが、現在は、株式会社TNゴンに移籍しています。

古田恵美子とビートたけしは、2013年に出会い、その後、一緒に旅行をするような間柄になり、ビートたけしの愛人といわれるようになりました。

マスコミの取材によると、古田恵美子は芸能関係者の間では、どこにでもいる50代のおばさんのような容姿とのことです。

ビートたけしさんのような成功者であれば、モデルのような美人とお付き合いしているのかなとイメージしていましたが、ちょっと違いましたね。

ビートたけしさんの好みのタイプは、「お母さんのような人」のようです。きっと、古田恵美子は、母性が強いタイプなのではないでしょうか?

 

株式会社TNゴンとは

  • 正式 名称:株式会社T.Nゴン
  • 法人 番号:0109-01-036968
  • 代表取締役:北野 武
  • 代表取締役:古田 恵美子
  • 本店所在地:東京都世田谷区等々力一丁目12番12号 
  • 設立年月日:平成27年10月23日 (2015年10月23日)

株式会社TNゴンの登記情報をみると、代表取締役は、ビートたけしと愛人の古田恵美子の2名体制になっています。代表取締役は1名しかなれないのではなく、2名でも登記可能なのですね。

ビートたけしは、自分のギャラ振込先をオフィス北野からTNゴンに変更しているはずですが、それでオフィス北野は経営が成り立つのでしょうか?

株式会社TNゴンの設立は、古田恵美子のほうからビートたけしにゴリ押ししたといわれています。

等々力ベースの豪邸を本店として、二人の名前を代表取締役に登記しているところをみると、古田恵美子はビートたけしの内縁の妻のような扱いなのでしょうか?

株式会社TNゴンに追加された優先株「A種類株式」

株式会社TNゴンの発行済み株式をみると、2018年1月17日に優先株「A種類株式」が1株追加されていました。

優先株「A種類株式」は、株式発行総数101株にたいしてたったの1株しかありません。しかし、その権限をみてみると、

  1. 取締役の選任及び解任決議
  2. 定款の変更
  3. 合併、会社分割、株式交換、株式移転、事業譲渡
  4. 解散及び清算   

 と記載されており、実質的な会社オーナーの権限となっています。この優先株「A種類株式」は、だれが所有しているのでしょうか?未公開株式の取得状況は、公開されていないので、詳細はわかりませんが、今までの会社設立の経緯をみると古田恵美子が取得したと推測できます。

石塚康介さんがうけたパワハラ被害

石塚康介さんは、古田恵美子をパワハラ告発しましたが、どのようなパワハラ被害をうけていたのでしょうか?

マスコミ報道によると、

  1. 防犯カメラの常時監視による理不尽な仕事指示
  2. 休日でも待機を強要

があったことが明らかになっています。客観的にみてみると、1に関しては、パワハラ認定されるかは微妙な感じがします。

ただ、2に関しては、優秀な弁護士がついていれば、パワハラ認定される可能性があるように思います。メールやLINEなどの証拠が残っていれば、有利に進めることができるのではないでしょうか?

ただ、このパワハラ告発の目的は、パワハラ認定されて賠償金を得ることではありません。

石塚康介さんは、このパワハラ告発によってビートたけし愛人の古田恵美子の実態を公に知ってもらいたいと語っています。

まとめ

石塚康介さんのパワハラ告発に関して、世論がどのように反応するのか?とても気になります。

ただ、古田恵美子の身分は、株式会社TNゴンの代表取締役です。また推測ですが、優先株「A種類株式」も取得して実質的オーナーになっているはずです。

このことを考えると、古田恵美子は法律やビジネスに詳しい優秀な専門家を側近にしているのは明らかです。

このパワハラ訴訟、かなり苦戦するのではないでしょうか。